ピーリング

PEELING

効率的に新しい肌を再生


ツヤとハリを甦らせ、美しい肌へ

正しく肌をターンオーバーさせ、悩みを解消するためにオススメするのがピーリングです。

ツヤとハリを甦らせ、美しい肌へ

キャンペーン

【マッサージピール】

・コラーゲン生成+美白:通常料金¥18,000が¥10,000

※対象期間:2023年12月1日〜2024年2月28日

恵比寿医院のピーリングについて

グリコール酸やサリチル酸、乳酸などの薬液を高濃度で使用できるため、余計な角質を柔らかくし、剥離することで、効果的に新しい肌の再生を促します。

当院では、患者さまの肌状態やトラブル、悩みに応じて、適正な濃度や方法でピーリングを行なうため、赤みが出るなどの副作用のリスクを極限まで極限まで減少させることができます。

恵比寿医院のピーリングについて

ピーリングのメカニズムと3種の薬剤

古い角質が蓄積されると、肌本来の若返りシステムが阻害されてしまいます。余計な角質を柔らかく、剥離することで、新しい肌の再生を促します。

当院のピーリングでは剥離させる深度が角層程度の最浅層ピーリングから、表皮と真皮乳頭層及び網状層に及ぶ深層ピーリングの3段階に分類されていて、患者様のお肌の状態に応じてその深度を選択していきます。

AHAピーリング

  • 美白
  • ニキビ対策

古質層の細胞間質を溶解することで古い角質を剥離させ、肌の新陳代謝を促進します。


BHAピーリング

  • 毛穴の黒ずみや角栓に効果的

一般的に「サリチル酸」と呼ばれているBHA(ベータハイドロキシ酸)は、毛穴に詰まった皮脂を溶かしていくため、毛穴の黒ずみや角栓の除去などに効果的です。


TCAピーリング

  • コラーゲンの生成を促す

毛穴の黒ずみや角栓に効果的皮膚の凸凹をなだらかにして、ニキビ跡を目立たなくさせる治療としてTCA(トリクロロ酢酸)などがあげられます。なお、TCAは医療機関だけに許されている薬剤です。


水光注射との比較

ピーリングと水光注射は、肌を若返らせる方法として人気ですが、根本的な違いがあります。ピーリングは酸による角質除去を主な目的としているのに対し、水光注射は、皮下にヒアルロン酸やビタミンCなどの栄養成分を注入し、肌の保湿力や弾力をアップさせる治療法です。


部分的なお肌のホワイトニングが可能な

塗り薬の提供もしております

ピンクインティメイト

イタリアのPromoitalia社が開発した、ワキや乳輪の黒ずみ、鼠径部や外陰などのデリケートゾーン、身体の色素沈着専用のピーリングです。皮膚を明るくするピーリング作用があり、身体の気になる部位に塗布し、揉みこんで完全に浸透させます。敏感な部位専用に開発されたため、皮膚にやさしく痛みもダウンタイムもありません。

使用箇所

  • デリケートゾーン
  • 乳首
  • ひじ
  • ひざ
  • 鼠径部(脚の付け根)
  • 肺野部
  • ワキ
  • くるぶし

使用方法

皮膚を明るくするピーリング作用があり、身体の気になる部位に塗布し、揉みこんで完全に浸透させます。敏感な部位専用に開発されたため、皮膚にやさしく痛みもダウンタイムもありません。まずは1週間に1回の塗布を5~8回行うことをおすすめいたします。それ以降は、1ヵ月に1回の塗布でメンテナンスを行う事で更に効果を維持していただけます。

ピンクインティメイトの主成分

  • クロロ酢酸 / リフティング及び組織のリジュビネーション作用
  • コウジ酸 / 黒ずみを白くする美白作用
  • グルタチオンルシノール / 美白、色調を明るく均一化
  • レチノール / コラーゲン、エラスチンの合成を補助
  • 甘草エキス / 抗炎症、免疫調節作用
  • ビサボロール / 抗炎症性の創傷治癒、皮膚を鎮静する作用
  • ビタミンB12 / 潤いを与えバリア機能を回復、弾力性を向上

料金

ピーリング・フェイス

施術部位料金
眉間¥5,000
眉上¥5,000
両頬¥8,000
¥5,000
¥5,000

ピーリング・ボディー

施術部位1部位10回券
乳輪内¥10,800¥108,000
恥丘
大陰唇
肛門周り
足の付け根
ひじ
ひざ
くるぶし
ピンクインティメイトの購入(セルフケア) ¥17,500

セルフケア

名称料金
ピンクインティメイト¥17,500

注意点と治療が受けられない方

注意点

下記のような症状がある方は治療ができません。

  • 施術後に薬剤によって赤みが出ることがあります
  • 肌が敏感な方の場合、薄皮が剥けるなどの症状が出ることがあります
  • 施術後は、十分に保湿するようにしてください
  • 擦らないように注意してください
  • 治療後に日焼けすると炎症が強くなる可能性があります

以下の方は施術が受けられません

  • 肌が過度に敏感な方
  • 日焼けしている方
  • 妊娠中または授乳中の方
  • 糖尿病の方
  • 光過敏症の方
  • 心臓疾患を持っている方
  • 脳の疾患を持っている方
  • 悪性腫瘍を持っている方
  • 皮膚の炎症がある方
  • 皮膚の発疹(皮疹やヘルペス)がある方
  • 脂漏性湿疹を持っている方
  • 薬剤アレルギーを持っている方
  • ハイドロキノンやトレチノインを使用中の方

ピーリングに関するよくある質問

Q

ピーリングは何回くらい受けたら効果が現れますか?

A

一度で確かな効果が得られます


個人差がありますが、1回の施術でも肌の透明感やキメが整い、化粧のノリが良くなることがあります。しかし、効果を持続させたい場合は、3回以上の継続的な施術が必要となる場合があります。

Q

ピーリングの施術中に痛みを感じることはありますか?

A

痛みを伴うケースもあるので麻酔クリームを使うことも可能です


深層ピーリングの場合、薬剤を塗る前に局所麻酔を行うことがありますが、最浅層ピーリングやBHAピーリングでは痛みはあまり感じられません。TCAピーリングは、痛みを伴うことがあるので、施術前に麻酔クリームを塗ることがあります。

Q

ピーリングの後に特別なスキンケアは必要ですか?

A

乾燥から肌を守ることが大切です


ピーリング後は、肌が敏感になっているため、保湿力の高い化粧水やクリームをしっかりと使うことが重要です。また、日焼け止めを塗ることも必要です。施術前は、肌を刺激するようなスキンケアは避け、軽い洗顔で肌を清潔にしてから受けてください。

Q

ピーリング後は何日間くらい肌がピリピリとした感じが続くのですか?

A

数日から1週間程度です


個人差がありますが、ピーリング後1~2日程度のピリピリ感がある場合があります。深層ピーリングの場合は、数日間から1週間程度症状が続くことがあります。

Q

ピーリングは何歳から受けられますか?

A

20歳以上の方なら誰でも受けられます


原則として、成人後の方であれば問題なく施術が受けられます。ただし、肌の状態や体調によっては施術を受けられない場合があります。事前に医師と相談し、適切な施術を選択してください。

ピーリングは恵比寿医院へ

恵比寿医院は、ピーリングによるに美肌治療に力を入れております。豊富な経験と最新の技術を用い、患者様に合わせた最適な治療を提供しています。お気軽にご相談ください。

関連性のある治療法