BBL|渋谷区の恵比寿医院|しわ しみ くすみ そばかす 目黒

TEL 03-6277-1079

ご予約 080-1305-1010

toggle navigationMENU

BBLによる治療

BBLは、Broad Band Light (BBL)という光を利用し、しみやくすみ、そばかす、赤ら顔をはじめとし、細かいしわやたるみなど、さまざまな肌のトラブルを改善することができる光治療器です。米国では、このBBL光治療をメンテナンスとして長年使用することにより肌を若い状態に維持することができるという研究や、BBL治療は肌の遺伝子発現を若い状態に近づけるという医学研究が発表されるなど、優れたアンチエイジング治療機器として有名です。

照射するとBBL(ブロードバンドライト)という光が、皮膚表層のメラニン色素(シミ・ソバカス、くすみなどの原因)や毛細血管拡張症のヘモグロビンに反応してダメージを与えます。そのため、シミが浮き上がり、数日で少しずつメラニンを含むかさぶたとなって剥がれ落ち、ツヤのある新しい白肌に生まれ変わります。同時に、この光エネルギーが肌の新陳代謝を高め、破壊されたメラニン色素が肌のターンオーバーによって自然に対外に排出されます。また、毛細血管拡張症においては、不要な毛細血管が収縮して次第に赤味が目立たなくなり、シミやそばかす、くすみ、赤ら顔などに効果をもたらします。

また、この光エネルギーはコラーゲンを生成する繊維芽細胞を刺激するため、コラーゲンの生成を活性化することから、内側から肌のハリや弾力を取り戻し、肌表面のキメを整え、毛穴を引き締めるなど、さらに美しい肌への生まれ変わりをもたらします。ダウンタイム(赤味などや大きなかさぶたなど)や、治療による痛みはほとんどありませんので施術後すぐにメイクも可能です。

BBLの特徴

BBL光でのシミ治療

BBL7つのフィルター

皮膚に沈着して残ってしまったメラニン色素に光エネルギーを照射し、熱破壊することで停滞したメラニンを排出します。

肌の状態を若々しくする

シミの改善に加え、表皮の細胞の状態を整えることで肌のキメや、肌自体を遺伝子まで若返らせます。一ヶ月に1回、計6~8回がお勧めです。ダウンタイムがなく、化粧もでき、紫外線も関係ありません。

BBL7つのフィルター
治療前:
38歳
BBL7つのフィルター
治療後 (32回治療の11年後)
治療後:49歳

BBL7つのフィルター

1.様々な波長による治療

BBLは、治療適応・症状や治療の強度により7つのフィルターから治療に最適なフィルターを用いて治療することができます。しみ、くすみからしわ、たるみ治療まで1台で様々な治療ができるのがBBLの特徴です。

3つのサイズのアダプタ

2.3つのサイズのアダプタ

光治療を安定して実施するには、照射面が肌に密着していることが重要です。BBLでは、額や顎、手の甲など婉曲部がある部分でも、しっかりと肌に密着して照射できるよう15mm, 11mm, 7mmという大きさの異なるスポットアダプタがあるので必要に応じて使い分けることができます。
また、光治療はレーザーと比較するとマイルドな治療ですが、熱を加える治療ですので、熱傷等のリスクを皆無にすることはできません。そこで病変部位以外への照射を低減するために、病変部の大きさにあわせてスポットアダプタを使用することもできます。

3. 優れたテクノロジー

BBLの製造販売会社であるサイトン社の創設者は、レーザー光学博士で有名なJames Hobert博士です。そのため目には見えない技術的な部分にも大きな工夫がなされています。